事業継承

2019年12月、知人の経営者を通じて…

たんぽぽ経営者の白鳥さんがお店を引き継いでくださる方を探しているというお話を聞きました。

料理上手な白鳥節子さんが友人から頼まれた週2回4食から始まったお弁当屋さん。
静岡浅間通りという場所柄もあって、地元の方に愛される地域密着型の素敵なお店でした。手作りにこだわり、食べてくださる方への思いをたっぷり込めた温かいお弁当。
口コミからお客様が増えて、2回の移転を行いながら、事業を拡大されていきました。ご自身の年齢などから、事業規模を小さくするか、誰かに引き継ぐかを悩まれていました。 白鳥さんにとって、20年大事に育ててきた大切な子どもようなお店でした。

私たちで引き継げるなら、
お店を残してあげたい!

2020年

弊社の家事代行スタッフも、お弁当屋で働かせてもらいながら勉強し、様々な面から引き継いでいけるのかを考えていきました。

たんぽぽで白鳥さんと一緒に調理を担当していた現店長の西野さんがいたことが、事業承継するにあたり心強い後押しになりました。
新型コロナウイルスの影響もあり、経営的には厳しい中での承継となりました。

2020年9月9日

ありがたいことに、今まで以上に様々な客層のかたにご来店いただけるお店になっています。

今までは地域の高齢者の台所のようなお店で、毎日のように通って下さる方が多かったです。今後は新しい店長も元、今までたんぽぽに来たことない方や、知らない方にもたくさん来てもらいたい!若い方や、健康面を気にされる方にも、もっと来てもらいたい!! そんな思いで、新しい店舗づくり、メニュー作りを進め、「おうちDELI Tampopo」として、リニューアルオープンしました。
今後も、時代のニーズに応えながらも、お店の良さを大切にして、たくさんのお客様に喜ばれる店づくりを進めていきたいと思います。

お店を作ってくださった
創業者白鳥節子さん

お店で働いてくれているスタッフ

召し上がってくださるお客様

みなさんとの出会いに感謝いたします。

事業継承前の写真